PAGE TOP

不動産あんしん相談室へ無料相談・査定
LINEで不動産あんしん相談室に問い合わせ
運営機関
不動産あんしん相談室®のサービス

入札形式の不動産売却とは?不動産あんしん相談室の「あんしん買取net」を紹介!

不動産の売却方法は、大きく分けて次の2つです。

  • 一般の方に向けて販促活動をおこなって売る方法
  • 不動産業者に直接買取ってもらう方法

前者の“一般の方向けの売却”が基本的な不動産売却方法ですが、「早く売りたい」「普通の方法では売れない」という場合には、後者の“不動産業者による直接買取”を検討されるべきでしょう。

ただ“不動産業者による直接買取”の中にも、複数の売り方があるのはご存じですか?

今回ご紹介するのは、当相談室による「あんしん買取net」という独自の買取システム。

ミライちゃん
ミライちゃん

“入札形式”によって、複数の不動産業者の中から一番高く買い取ってくれる業者に売却することで、早く、高く売ることが可能です。

入札形式による不動産売却とは?

不動産を売るとすれば、不特定多数の人に向けて販促活動をおこない、購入申し込みを入れてきた順に話し合いをもち、成立すれば売買契約にいたる……という流れが一般的です。

ただ一般的な不動産売却には、次のようなデメリットがあります。

  • いつ売れるかわからない
  • 適正価格が把握しづらい
  • 売却後に解除される可能性も
  • 引き渡し後に物件の不備や欠陥が発覚すれば賠償責任も

これらのデメリットを解消した方法が、買取業者による入札形式の不動産売却です。

入札形式とは?

「入札」とは、オークション方式で価格と買取先が決まる方法です。

当相談室の「あんしん買取net」では、個人の方ではなく、不動産の買取業者のみが入札できる形式をとっています。当相談室は入札する全ての買取業者と秘密保持契約を交わしているため、売主様や売り物件の情報を外部に漏れることはありません。

「入札」というとプライバシー面で不安を感じる方も多いですが、むしろ不特定多数の方に向けて販促活動をおこなう一般的な不動産売却よりプライバシーは保たれるといえるでしょう。

入札形式で不動産を売却する費用と流れ

入札形式というと、「なんだか難しそう」「余計に費用がかかる?」と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、費用や取引の流れはいたって明解です。

「あんしん買取net」の手数料は、一般的な不動産売却と同様に完全成功報酬型。

ミライちゃん
ミライちゃん
売却にいたらなければ費用はかかりません。

また、必要経費についても「不動産売却金額×3%+6万円」の仲介手数料と登記等の手続きのための司法書士報酬のみと、一般的な不動産売却と変わりません。

そして売却完了までの期間については、入札形式の方が圧倒的に早いといえます。一般的な不動産売却では、いつ売れるかは買主次第です。さらに権利関係が複雑な不動産や訳あり物件は、いつまで経っても売れないことも十分に考えられます。

「あんしん買取net」なら、最短1週間での現金化も可能。買取業者登録数1,000社以上の当システムならではの仕組みです。

ミライちゃん
ミライちゃん
ではここからは、具体的な入札までの流れをみていきましょう。

step.1 無料相談

まずは、不動産あんしん相談室までご相談ください。

ご相談は、対面・電話・メール・LINEいずれも無料で対応させていただきます。

電話でのお問合せ

営業時間:平日9:00〜20:00
※電話受付は24時間行なっておりますが、営業時間以降は翌日のご連絡となります
0120-619-099(通話無料)

メールでのお問合せ

下記記載のお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

お問い合わせフォーム

LINEでのお問合せ

不動産あんしん相談室を「お友達追加」していただくことで、LINEでも相談可能です。

不動産あんしん相談室「LINE」お友達登録

step.2 「あんしん買取net」を含めたトラブル解決方法のご提案

お客様のご状況から、最適なトラブル解決方法をご提案いたします。

解決方法は、入札形式の売却に限りません。「あんしん買取net」を含め、一般的な不動産売却や当相談室による買取など、あらゆる売却方法の中から最善な解決方法をご提案いたします。

また離婚や相続、共有者トラブルなどにより売却できない状況にある方には、弁護士などの専門家とともにサポートさせていただきます。

step.3 入札予測の提示

「あんしん買取net」によるご売却をお考えの方には、当相談室による入札予測価格をご提示させていただきます。

入札はオークション形式とはいえ、基本的に相場価格から大きく乖離することはありません。この時点で、どれくらいの価格でご売却いただけそうか示すことにより、あんしん買取netでご売却いただくかの判断をしていただくとともに、売却後の生活のイメージをしていただきやすくなります。

step.4 媒介契約

入札の前に、当相談室と媒介契約を締結していただきます。

媒介契約は、一般的な不動産売却時に、不動産仲介業者と売主との間で締結されるものです。

step.5 入札

媒介契約締結後、早速、入札が開始します。

「あんしん買取net」では、不動産買取業者だけが入札できる仕組みを構築しているため、入札後のキャンセルはありません。

step.6 落札者決定

落札者となるのは、一番高い買い取り価格を提示した不動産業者です。一般的な不動産売却のように購入前に価格交渉されることもなく、公平に、スピーディーに買主が決定します。

落札者が決定次第、売買契約を締結し、物件の引き渡し・決済の運びとなります。

ミライちゃん
ミライちゃん
相談から現金化までは、最短1週間。

売却を急ぐご事情のある方はもちろん、なかなか売れなかった不動産も、高額売却を諦めず迅速にご売却いただけます。

入札形式による不動産売却の5つのメリット

それでは最後に、入札形式による不動産売却「あんしん不動産net」のメリットをまとめます。

1.より高額で売却できる可能性が

一番高額な価格を提示した買取業者が買主になる“競争入札形式”であるため、より高くご売却いただけます。

2.プライバシーが保たれる

入札できるのは、不動産あんしん相談室と秘密保持契約を交わした不動産業者のみ。個人情報や物件情報が公になることはなく、プライバシーが保たれます。

3.現金化が早い

一般的な不動産売却にかかる期間は、平均して4カ月前後。契約から引き渡しまでにも、1カ月ほどかかります。買主のスケジュールやローン状況によっては、現金化までにさらに期間を要することも考えられます。

買取あんしんnetなら最短1週間で現金化でき、買主都合によるキャンセルや引き渡しの遅延はありません。

4.契約不適合責任が免責

基本的に、不動産を売却した人には、物件引き渡し後の“契約不適合責任”が付帯します。

契約不適合責任とは、契約内容と適合していない物件の欠陥や不良箇所に対して売主が負う責任のこと。

引き渡し後に契約に適合しない不良箇所が発覚した場合、基本的に、売主が費用を負担して修繕しなければなりません。

買取あんしんnetでは、この契約不適合責任が免責となりますので、ご売却後も安心してお過ごしいただけます。

5.明瞭な取引内容

一見して複雑そうな入札形式による不動産売却ですが、売却の流れも取引内容も明確です。当相談室が仲介して不動産を売却するという点は、一般的な不動産売却と変わりありません。

むしろ販促活動や内覧対応、買主との交渉がない入札形式による不動産売却は、売主様のご負担が少なく、スムーズでより確実な売却方法だといえるでしょう。

まとめ

入札形式の不動産買取のメリットは、売れるまでのスピードだけでなく、高額売却も期待できることです。

当相談室の「あんしん買取net」では、入札可能な不動産業者を厳選し、プライシー保護・透明性・公平性を徹底管理。全国の士業の専門家との連携により、様々なお悩みやトラブルをワンストップで解決してまいります。

ABOUT ME
一般社団法人 不動産あんしん相談室
一般社団法人 不動産あんしん相談室
大阪・東京にある不動産コンサルティング会社。住宅ローン滞納や離婚による任意売却・相続問題など不動産トラブル解決をメインに、リースバック、共有持分買取、セカンドオピニオンにも対応。相談は無料で承っています。対応エリアは東京・大阪を中心に全国へ。

不動産あんしん相談室®

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルを解決!

不動産のプロがわかりやすく、丁寧に対応。適格な解決策をご提案。

ひとりで悩まずにお気軽にご連絡ください。

◎「誰に相談したらよいかわからない」 ◎「他社に断られた」方でも大丈夫!

ひとりで悩まずにお気軽にご連絡ください。

◎「誰に相談したらよいかわからない」
◎「他社に断られた」方でも大丈夫!

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルは、不動産あんしん相談室へお気軽にお問い合わせください

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルは、不動産あんしん相談室へお気軽にお問い合わせください