PAGE TOP

不動産あんしん相談室へ無料相談・査定
LINEで不動産あんしん相談室に問い合わせ
運営機関
任意売却

任意売却の持ち出し費用はなし!業者選びの決め手は実績や対応力

任意売却の持ち出し費用はなし!業者選びの決め手は実績や対応力

「任意売却」とは、住宅ローン返済や納税ができなくなってしまった際に、金融機関に借り入れが残ってしまうことを承諾してもらって行う不動産売却です。

住宅ローンを滞納し、何もしないでいると、ご所有の不動産は最終的に競売にかけられてしまいます。

競売を避ける方法は「債務の一括返済」か「任意売却」のみ。

トモニママ
トモニママ
任意売却は一般的な不動産売却に近い方法で販売をしますので、周りの方から住宅ローンや税金を滞納したことを知られることもなく、市場価格に近い金額での売却も目指せます。

任意売却にかかる費用を心配される方もいらっしゃいますが、任意売却では売主様の持ち出し費用はありません

任意売却の諸費用がゼロというわけではない

任意売却は、一般的な不動産売却と同様に諸費用がかかります。

諸費用の総額は、物件価格の4%ほど。しかし、任意売却は住宅ローンの返済が苦しい方がされる売却ですので、下記のような諸費用のお支払いに関しては売却金から配分される仕組みとなっています。

仲介手数料

一般的な不動産売却同様、任意売却も「売却金額×3%+6万円(+税)」の仲介手数料を不動産会社に支払います。

仲介手数料は、こちらの料率が法律で定められた上限額です。

任意売却だからと、余計なコンサルティング費用など請求する不動産会社にはくれぐれもお気をつけください。

抵当権抹消費用

任意売却は、住宅ローンが完済できないことを金融機関に承諾してもらって行う不動産売却です。売却後に住宅ローンが残ったとしても「抵当権」は抹消されます。

抵当権抹消には、登記を行う司法書士報酬を含めて2万円前後かかるのが一般的です。

各種滞納金

固定資産税やマンションの管理費・修繕積立金等を滞納されている場合も、売却金からの配分で各々の機関への納税・支払いが可能です。

ただし、滞納金が高額な場合は一部のみ配分となる可能性がありますのでご注意ください。

任意売却では「引っ越し費用」の持ち出しも不要

あまりご存じない方も多いのですが、任意売却ではお引越し費用の持ち出しも不要です

引っ越しにかかる費用は、十数万円~数十万円ほど。

トモニママ
トモニママ
見落とされがちなこの費用も売却金から捻出できるとあって、弊社で任意売却される方にも大変喜んでいただいております。

一方で、競売になってしまうと引っ越し費用は自己負担です。税金や管理費等の滞納分の納税・支払いも売却金から配分されず、そのまま残ります。

さらに市場価格に近い価格で成約可能な任意売却と比較して、競売は落札費用も低価格。その分、残ってしまう債務も多いため、手放した後のご負担は大きく変わってくるのです。

費用が変わらない任意売却!業者選びの決め手は?

任意売却は、売却金から諸費用や引っ越し費用が配分されます。不動産会社によって配分額の上限は変わってきますが、基本的に売主様にご用意いただく現金はほぼありません。

しかし、不動産会社の「実績」や「対応力」には大きな差があります。

任意売却するうえでは、次の3つの点をしっかり見て不動産会社を選ぶようにしてください。

1.専門性

任意売却は、どこの不動産会社でも対応できるわけではありません。

一般的な不動産売却に近いものの、仲介する不動産会社は、まず金融機関の承諾を得なければならず、さらに競売を主導する裁判所とのやり取りが必要になることもあります。

また任意売却される方は、債務整理や自己破産を検討されていることも少なくありません。そのため、任意売却を仲介する不動産会社には、弁護士や法律事務所との連携も求められます。

不動産あんしん相談室の代表は、宅地建物取引士・公認不動産コンサルティングマスター・二級ファイナンシャルプランニング技能士・住宅ローンアドバイザー・ADR調停人(競売)の有資格者。全国の専門家と連携してサポートさせていただいておりますので、どうぞ安心してご相談ください。

2.実績

近年では、新型コロナウイルス蔓延により失業される方や収入が急減してしまう方が増えています。

それに伴い「任意売却できます」といった不動産会社も増加していますが、任意売却は専門性とともに実績がなければ不測の事態に対応することはできません

「不測の事態」というのは、たとえば、競売が差し迫った状況にある・なかなか買主が見つからない・金融機関の承諾が得られないといったケースです。

金融機関との交渉においては、承諾をいただける“コツ”のようなものがございます。また弊社では、買主が見つからない場合には弊社自ら買い取らせていただくことも可能です。

トモニママ
トモニママ
このような「うまくいかなかったとき」にも対応できる体制は、任意売却の実績があってこそ。

不動産会社のホームページなど見れば、どれだけ任意売却に力を入れているか、どれほどの実績があるかは見て取れるでしょう。

また実際に担当者に会うことで、専門性や知識を図ることもできるはずです。

3.口コミ

実際に任意売却した人からの評価」もまた、不動産会社を選ぶうえでは見ておきたいポイントです。

任意売却を選択しても競売手続きは止まらないため、必ず成功するわけではありません。中には、不動産会社の対応の悪さによって好機を逃してしまうケースもあります。

やはりそのような不動産会社には、感謝の言葉や良い口コミは集まらないもの。また任意売却によってどんな利点があったのかを知るには、実際に任意売却をした人の言葉が最も参考になるでしょう。

不動産あんしん相談室で任意売却された方々の声はこちらに掲載させていただいておりますので、ぜひご覧になってみてください。

まとめ

トモニママ
トモニママ
任意売却は、売主様に現金でご用意いただく費用はゼロ

仲介手数料や印紙代などの手数料とともに、引っ越し費用も売却金から捻出していただけます。

費用の持ち出しがない任意売却は、専門性や実績、口コミで不動産会社を選ばれると良いでしょう。ゆっくりご検討いただきたいところではありますが、任意売却が可能な期間は限られています。この期間を逃せば、競売は避けられません。

不動産あんしん相談室では、任意売却の仕組み弊社の強み、そして実際に任意売却された方々の声を公開しております。ぜひご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。ご相談は完全無料。オンラインでも受け付けております。

【大好評】1時間無料のオンライン相談実施中

弊社では、LINEやZoom、FaceTime、メール、電話などあらゆるデバイス・アプリでご相談いただける体制を整えております。

まずは電話かメール、LINEでご連絡ください。初回相談は60分無料(その後30分毎に5,000円)

お申し込みは24時間受け付けておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

https://anshin-soudan.net/contact/
ABOUT ME
一般社団法人 不動産あんしん相談室
一般社団法人 不動産あんしん相談室
「全国の不動産トラブルを解決したい!」そういう思いで一般社団法人を立ち上げました。トラブルの多い、住宅ローン滞納や競売、離婚と不動産、共有持ち分や空家トラブル、老朽化した区分所有や建て替え問題などを解決に導いています。 セカンドオピニオンも歓迎します!お気軽に無料相談をご依頼ください。

不動産あんしん相談室®

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルを解決!

不動産のプロがわかりやすく、丁寧に対応。適格な解決策をご提案。

ひとりで悩まずにお気軽にご連絡ください。

◎「誰に相談したらよいかわからない」 ◎「他社に断られた」方でも大丈夫!

ひとりで悩まずにお気軽にご連絡ください。

◎「誰に相談したらよいかわからない」
◎「他社に断られた」方でも大丈夫!

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルは、不動産あんしん相談室へお気軽にお問い合わせください

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルは、不動産あんしん相談室へお気軽にお問い合わせください