リースバック

奨学金は危険!こどもの学費が払えない・心配なときに考えてほしいこと

子どもの成長は嬉しいもの。

けれど進学・進級に伴いお金が必要になることも事実です。

お子さんの学費や準備品に不安を抱えられている方も多いのではないでしょうか。

奨学金という名の借金

世の中には奨学金という制度もありますが、これはお子さんに借金を背負わせてしまうことになります。

その点をお子さんとしっかり相談し、それでも学校で学びたいというのであれば、お子さんも卒業後の返済に納得がいくかもしれません。

しかし「奨学金で学校に通える」というところまでしか説明せず、安易にお金を借りてしまうと、卒業後に「そんなにまでして学業を優先させたくなかった」と後悔することもあるかもしれません。

リースバックで学費もカバー

お子さんに勉学の機会を与えたい、けれどお金の融通も利かない、という時にリースバックを少し考えてみませんか?

愛着のあるご自宅を売却して学校に行かせてあげる、となると、お子さんも簡単にご両親の申し出を受け入れ難いと思います。

でもリースバックであれば住み続けることが出来ますし、将来お子さんと協力して買い戻すチャンスもあります。

こういう家庭の事情を知っていれば、お子さんも中途半端な気持ちで学校に通おうとも思わないのではないでしょうか。

こういったケースに限らず「資金がどうしても必要」という時に自宅をリースバックする、という手段があることを覚えておいていただければ、と思います。

任意売却4つのプラン「リースバックプラン」不動産のリースバックとは 不動産のリースバックとは、任意売却で第三者(または弊社)に一旦自宅を買い取ってもらい、売却したお金で...




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
株式会社アースコンサルティングオフィス
株式会社アースコンサルティングオフィス
大阪・東京にある不動産コンサルティング会社。代表は女性。不動産コンサルタントという中立な立場で、専門知識のない方にもわかりやすく不動産問題の解決策をご提案しています。主な分野は住宅ローン滞納、リースバック、離婚、共有持分、相続トラブル解決など。 いつでもお気軽にご相談ください。無料相談受付中。