PAGE TOP

不動産あんしん相談室へ無料相談・査定
LINEで不動産あんしん相談室に問い合わせ
運営機関
任意売却

東京都で任意売却が可能な一般社団法人【不動産あんしん相談室】

任意売却を開始してから競売になるまでの相談先・依頼先にお悩みではありませんか?

任意売却をするうえで注意しなければならないのは、可能な期間が「半年~1年ほど」と限られていること。この間に買主を探して契約、引き渡しまでしなければならないことを考えれば、一刻も早く不動産会社を決めなければなりません。

トモニママ
トモニママ
とはいえ、任意売却はどこの不動産会社でもできるわけではありません。

東京都で任意売却を検討されている方は、一般社団法人「不動産あんしん相談室」に一度ご相談ください。

任意売却とは「例外的」な不動産売却

まずは、簡単に任意売却の説明をします。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

「任意売却」とは、次のような状況にある方が選択される不動産売却方法の一つです。

  • 住宅ローンを滞納してしまい、金融機関から督促が来た
  • すでに競売開始決定通知が届いている
  • 税金滞納で自宅が差し押さえられた
  • 住宅ローンを完済できないけど、家を売却したい

一般的には、不動産を売却するにあたっては「抵当権」の抹消が必須条件です。

トモニママ
トモニママ
抵当権とは、住宅ローンを借り入れている金融機関が不動産に対して設定する担保権。任意売却では、例外的に住宅ローンを完済せずに抵当権を抹消してもらうことで不動産を売却します。

任意売却は一般的な不動産売却とは異なる手続きや知識が必要であるため、どの不動産会社でも可能なわけではありません

任意売却のメリット

任意売却は「住宅ローンが返せない」状況を打開するための解決策の一つです。

最大のメリットは、競売を避けて市場価格に近い価格で売却できること。住宅ローンや税金滞納を続ければ、大切な不動産が強制的に「競売」にかけられてしまいます。

競売では、市場価格より著しく安い価格で落札されるのが一般的です。その結果、競売後も多くの借入が残ってしまうことも少なくありません。また退去時期等の自由もなく、競売情報はネットや新聞で公開されるためプライバシーも保護されません

任意売却は、そんな競売を避けるための唯一ともいえる方法。競売にはないメリットは、次の6つです。

  1. 市場価格で売却でき、最大限残債を少なくできます。
  2. 自己負担ゼロ。引っ越し費用も売却金から捻出できます。
  3. 周囲に知られずに売却できます。
  4. 債権者(金融機関等)との交渉のうえ、無理のない返済計画を立てられます
  5. 滞納している税金も清算できます。
  6. 引っ越しまでの日程に余裕があり、ある程度、所有者の意向も通るためゆとりを持って売却を進めていただけます。

不動産あんしん相談室は東京で任意売却ができる一般社団法人

任意売却は競売を避けるための救世主ともいえる不動産売却ですが、可能な期間は限られているためできる限り早く専門業者に相談すべきでしょう。

東京都の任意売却は、弊社、一般社団法人「不動産あんしん相談室」にお任せください。

「東京の真ん中」という強み

任意売却は、一般的な不動産売却に近い売却方法です。買主を探すために広告をうって、案内をして……という流れは一般的な不動産売却と変わりません。

ですからやはり、該当不動産の近隣エリアで営業している不動産会社のほうが売却力は高いと考えられます。

また任意売却は、一般的な不動産売却に近いとはいえ、住宅ローンを借り入れている金融機関やときに裁判所とのやり取りも必要になってきます。

多くの方は、該当不動産の近くの金融機関で住宅ローンを借り入れているはず。さらに競売も、管轄は該当エリアの裁判所です。

トモニママ
トモニママ
つまり不動産を売るだけでなく、その他の関連業務をしてもらう上でも「物件と近い」「所有者の住まいと近い」というのはメリットとなるわけですね。

弊社の東京相談室があるのは、東京千代田区丸の内。東京の真ん中です。東京全域はもちろん、大阪・名古屋・広島にも拠点を設けておりますので、全国の任意売却に対応しております。

弁護士と連携したサポート

任意売却の相談先として、弁護士事務所を検討している方も少なくないのではないでしょうか。ただ弁護士は債務整理や自己破産等の手続きはできても、不動産の売却はできません。これは、法律でも定められているところです。

状況にもよりますが、任意売却するうえではその前後で債務整理の必要性も生じてきます。そのため弊社は、不動産会社と弁護士とが連携したうえで所有者のサポートをしていくことが最善な方法だと考えています。

弊社提携の東京都の弁護士

不動産あんしん相談室は、不動産の所有者お一人お一人に最適なサービスを提供するため専門家ネットワークを構築しています。

トモニママ
トモニママ
東京都の各地域の弁護士とも提携しておりますので、不動産売却から債務整理までワンストップのサポートが可能です。

東京都のリースバックにも対応

基本的に、任意売却すれば転居は避けられません。これは一般的な不動産売却と共通するところです。

しかし、ただ一つ。任意売却後も転居不要で住み続けられる方法があります。それは「リースバック」です。

リースバックとは、売却後の賃貸によってそのまま不動産に住み続けることができる不動産売却方法。

要は「買主」が購入後に「貸主」になってくれるということですね。

弊社の場合、一般的な不動産売却のみならず、任意売却でもこのリースバックが可能です。また一定期間リースバックした後に不動産を買い戻していただくこともできるため、一時的に資金難となってしまった方やお子さんに自宅を残したい方もぜひご希望をお聞かせいただければと思います。

任意売却後も子どもに自宅を残せる「リースバック+買戻し」という選択肢
任意売却後も子どもに自宅を残せる「リースバック+買戻し」という選択肢「住宅ローン返済が厳しい」 「返済を滞納させてしまって督促状が届いている…」 このような状況を放置してしまうと、“競売”にな...

まとめ

任意売却するうえでは、該当不動産に近いエリアで不動産会社を探してみましょう。東京都の任意売却は、一般社団法人「不動産あんしん相談室」にお任せください。

弊社では、LINEやZoom、FaceTime、メール、電話などあらゆるデバイス・アプリでご相談いただける体制を整えております。

まずは電話かメール、LINEでご連絡ください。初回相談は無料。24時間受け付けておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

ABOUT ME
一般社団法人 不動産あんしん相談室
一般社団法人 不動産あんしん相談室
「全国の不動産トラブルを解決したい!」そういう思いで一般社団法人を立ち上げました。トラブルの多い、住宅ローン滞納や競売、離婚と不動産、共有持ち分や空家トラブル、老朽化した区分所有や建て替え問題などを解決に導いています。 セカンドオピニオンも歓迎します!お気軽に無料相談をご依頼ください。

不動産あんしん相談室®

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルを解決!

不動産のプロがわかりやすく、丁寧に対応。適格な解決策をご提案。

ひとりで悩まずにお気軽にご連絡ください。

◎「誰に相談したらよいかわからない」 ◎「他社に断られた」方でも大丈夫!

ひとりで悩まずにお気軽にご連絡ください。

◎「誰に相談したらよいかわからない」
◎「他社に断られた」方でも大丈夫!

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルは、不動産あんしん相談室へお気軽にお問い合わせください

住宅ローン滞納・離婚・相続等むずかしい不動産トラブルは、不動産あんしん相談室へお気軽にお問い合わせください